2010年12月19日

干しシイタケと小松菜の葛とじご飯

 仕事でお世話になっている、薬膳・中医学の瑞妃先生の風邪対策メニューです。あれ? ひょっとして風邪かも? という時にぜひ。

ふくめし 038.jpg

<材料>
(A)ご飯
(B)干しシイタケ
(C)小松菜
(D)ショウガ
(E)大葉
(F)出汁
(G)葛粉
(H)日本酒
(I)醤油
(J)砂糖
(K)オイスターソース

<作り方>
(1)干しシイタケは戻してスライスし、戻し汁は取っておく。
(2)小松菜はサッと茹でて適当な大きさにカットし、ショウガは卸しておく。
(3)鍋に油を引いてシイタケを炒め、出汁、干しシイタケの戻し汁、日本酒、醤油、砂糖、オイスターソースを加えて弱火で煮、小松菜とおろしショウガ、水溶き葛粉を加える。とろみが出たところで、ご飯を盛った器によそい、刻んだ大葉を添えれば出来あがり。
posted by ふく at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。